12月1日(日)チーム柏健康講座「音楽療法の体験会」のご案内です。

チーム柏の今野です。本日は健康講座の第4弾として音楽療法士の今井尚美さんをお招きして、昨年末のクリスマスコンサートで演奏いただいた戸張さんのエレクトーンと共に、音楽療法を皆様と一緒に楽しむ企画をいたしました。
音楽療法とは、音楽を聴いたり歌ったりすることで、脳の活性化や心身に安定をもたらすリハビリテーションの一種です。
認知症の高齢者にもその効果が期待されると言われております。
是非、貴重な体験会、御参加お待ちしております。


それでは、ここから。
◇日時:12月1日(日)、10時から11時半ごろまでの予定です。
◇会場:パレット柏、多目的室Bにて。
◇参加費:おひとり500円のご協力をお願いたします。ガイドヘルパーさん、同伴者の方も参加希望でしたら、お申込み下さい。
◇定員30名。受け付け順に承ります。定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
それでは、案内はここまで。
年末12月の開催のため、早めのご案内とさせていただきました。
お申込み、お問い合わせは、このメールに返信。
若しくは、携帯070-4346-8338今野までお願いたします。


追記。以下これからのチーム柏の開催予定です。
ご興味のある内容があれば、お問い合わせ下さい。
①9月29日(日):ムービックス海浜幕張でのJRPS千葉主催のバリアフリー上映会「引っ越し大名」
②10月17日(木):グリコピア工場見学会と懇親会。→定員に達しました。
③10月21日(月):パソコン・スマホ講習会。
④11月10日(日):第2回チャレンジド女子会。。
⑤12月1日(日):健康講座「音楽療法の体験会」


9月29日(日)「引っ越し大名」バリアフリー上映会のご案内です。~チーム柏

チーム柏の今野です。9月のバリアフリー上映会のご案内です。
今回は柏を離れて、海浜幕張の劇場での開催となります。
多くの皆様にお越しいただき、ここ幕張でも定期的な開催に繋がればと思いますので、お誘いあわせいただき、皆様のご参加お待ちしております。


それでは、ここから。
◇主催:JRPS千葉。協力、チーム柏。
◇日時:9月29日(日)。11時代の上映開始で調整いただいております。正式決定は24日(火)ごろになる予定です。決まり次第、お知らせとなります。
◇場所:シネプレックス幕張。〒261-0021千葉県千葉市美浜区ひび野1-8 メッセ・アミューズ・モール 内
電車をご利用の方

■JR京葉線海浜幕張駅北口すぐ
◇作品:「引っ越し大名」2019年8月公開。120分。
◇解説
「超高速!参勤交代」シリーズを手がけた土橋章宏の時代小説「引っ越し大名三千里」を、星野源主演、高橋一生、高畑充希の共演、「のぼうの城」の犬童一心監督のメガホンで映画化。姫路藩書庫番の片桐春之介は人と接するのが苦手で、いつも書庫にこもり書物にあたっていた。幕府から豊後(大分県)の日田への国替を言い渡された藩主の松平直矩は、度重なる国替からの借金と、これまでにない遠方への引越し、さらに減棒と、国の存亡が危うくなるほどのピンチに頭をかかえていた。この国難を乗り切れるかは、国替えを仕切る引っ越し奉行の腕にかかっていたが、前任者は激務が原因ですでに亡くなり、国替のノウハウも失われていた。そんな中で、書物好きなら博識だろうという理由から、春之介が引っ越し奉行に任命されてしまう。
◇料金:チャレンジド及び同伴者は、お一人千円。
◇上映方式:UDCAST音声ガイドを貸し出し用FMラジオでご鑑賞いただきます。
◇今回は貸切ではございませんので、20日(金)までのお申込みとさせていただきます。
◇今回は柏を離れますので、駅からの誘導ボランティアさんはございませんので、ご了承ください。

それでは、案内はここまで。


参加申し込みは、
メール
m-s-t-k-420@ktf.biglobe.ne.jp
若しくは携帯

070-4346-8338

今野までお願いたします。
①お名前。ラジオ貸し出し希望の方は全員のお名前をお願します。
②参加人数。チャレンジドと同伴者の別でお願します。
③初めての方のみ、当日、連絡の取れる携帯番号をお願します。
以上をお知らせ下さい。
それでは、皆様のお申込み、お待ち申し上げております。

プロフィール

チーム柏スタッフ

Author:チーム柏スタッフ
バリアフリー上映会を主な活動としてサークルを立ち上げてから丸3年目も過ぎようとしております。
毎回、多くの方にご参加いただき、そして多くの方と知り合うことができ、本当にやって良かったと心からの感謝の気持ちで一杯です。
そして、今年1月からは、新たな歩みとして「ノーボーダー上映会」もスタートすることが出来ました。これについては、チーム柏が発足して間もない時から僕自身は考えていたことでした。しかし、色々な方からのご理解もいただくことが難しく、今に至りました。
しかし、障碍の枠にとらわれず、「お互いに知ること。」「お互いを理解しあうこと。」そして、「気付きに出会うこと。」それは、視覚障害者だけでもなければ、聴覚
障害者でもなく、所謂、健常者の方も、身体に障碍を持っておられる方、知的に、精神的に何らかの障碍を持っておられる方も、つまり全ての人間が、互いに相手のことを知り合うことから始まると思います。
そんな出会いの場として、名づけて「ノーボーダー上映会」をスタートすることが出来ました。これは、視覚障害者のためには副音声でのガイドを、聴覚障害者のためには、邦画でも字幕版にての上映、そして、もう一つ、ライブによる手話弁士による観賞を取り入れて、また、少し字幕などが見えず楽なった方にも、そして映画の新たな鑑賞法として楽しみたい方にも、すべての方に観賞いただけるバリアフリー上映会です。
全国でも始めてのこの取り組みを是非これからも継続していくつもりです。そして、「柏モデル」として、各地に広がっていくことができればと夢見ております。
もちろん、この活動には、劇場さん、ボランティアさん、そして何よりもこの上映会を楽しみにしておられる多くの皆様のご協力とご理解があればこそです。どうぞ、多くの皆様のご参加をお待ちしております。是非、一度参加してみたい、できる範囲でお手伝いしてみたい、地元でもこの活動を立ち上げてみたい、当等、どのようなことでもご連絡いただければと願っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者数表示
このサイトのアクセス数を表示しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR